Skip to content

[english] 疑似緊急応対英会話 【改】

1月 19, 2011

最近鼻が効かないので、自分の匂いとか
どうなってんのか全く分からなくて不安です。

自分の匂いにそわそわする中、前回のエントリーで書いた
疑似緊急対応英会話ってのを実践に移しつつあります。

疑似緊急対応英会話 改め、

英語でどこ行くんですかゲーム。

▼ルール
・ある場所への道を英語で案内するゲームです。
・発表者はある場所への道を、わかりやすく伝えます。
・案内されている側(発表者以外)は、どこに案内されているかを当てます。
 (手元の紙に書いて一斉に出す方式にしようと思っています。)
・案内において、どのような交通手段でどのような場所へ案内してもかまいません

こんな感じにしてみました。

英語で説明する大変さを味わいつつ、ちゃんと
伝わったときの快感も味わえるいいゲームです。

ただ、難しいのが(今回に限ったことではないけど)明確な
成長の実感。これはどうすればいいのだろうか…
そもそも必要なのかもよくわかりませんが。
毎週英語をそれなりにしゃべって、それなりに読み書きしていれば
満足してくれるものなのかな。

このままだと3月末にきっとみんな飽きてしまうので
何か対策は講じようと思ってマス。

広告

From → english

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。